ぼくが運転!マスコン北海道新幹線はやぶさ

ぼくが運転!マスコン北海道新幹線はやぶさで楽しく運転を出来る♪

将来運転手さんになりたいという男の子を中心に、多くのお子さんに愛されているおもちゃが、ぼくが運転!マスコン北海道新幹線はやぶさです。
北海道新幹線はやぶさの車両を、自分の持つマスコンで運転できる、何とも本格的なおもちゃとして重宝されています。
レールも自分で作る事で、自分好みの風景を、自分の運転で走行させることが出来るでしょう。

マスコンは、マスターコントローラーの略ですが、運転台やブレーキ、前後進切り替えレバーなど、様々なスイッチやレバーがある点が特徴です。
アクセルとブレーキだけではなく、レバー操作をして本格的な運転をする事ができますので、より一層、運転手さん気分を味わうことができるでしょう。
離れたところからでも運転を出来ますので、全体を長めながら、自分の好きなように運転をする事ができます。

使いやすく本格的なコントローラー

ぼくが運転!マスコン北海道新幹線はやぶさは、使いやすい物の、本格的な運転コントローラーがあることがポイントです。
通常のコントローラーに比べて、操作できる事柄が多い物の、使い方は実にわかりやすく、運転を始めて行うお子さんでも、安心して使うことが出来るでしょう。

まるで、実際の電車の運転台にある速度制御装置のような作りをしていますので、プラレールとは思えない本格運転体験をする事ができる点が特徴です。
慣れてきたら駅にもピッタリと止めることが出来ますが、慣れるまでは、前後進を繰り返しながら、駅にピッタリと止める練習も出来ます。

更に、コントローラーには様々なサウンドの流れるボタンも付いており、運転気分をより一層盛り上げることが出来るでしょう。
出発進行のサウンドや、停車駅をお知らせするサウンドなど、北海道新幹線はやぶさの車両ならではのサウンドを装備しています。

スマートフォン装着でより一層楽しむ事が出来る

マスコン北海道新幹線はやぶさは、そのままでも十分楽しめますが、スマートフォン装着をすることで、より一層本格的な運転を楽しむ事が出来るでしょう。

なんと、運転中はスマートフォンの画面にスピードメーターが表れ、走行のスピードが変ると、メーターもそれに合わせて動く点が特徴です。

更に、停車中は駅名を始め、駅のホーム画面が表示されますので、画面に合わせて運転を楽しむ事が出来るでしょう。
プラキッズが乗り降りする様は、本格的に運転手になった気分に浸ることが出来ます。

そして、運転士ゲームも体感することが出来るのが、スマートフォン装着の一番の魅力です。
画像を見ながら画像内の車両を操作して、ゴールを目指す事ができる、本格運転ゲームになります。

PAGE TOP