カメラ付き超小型ヘリコプター ナノファルコンデジカム

ラジコンが好きなお父さんならきっとはまってしまう

小さい頃ラジコンで遊んだお父さんたち、今もラジコンに夢中になっているという方も少なくありませんが、今子供のおもちゃとして手軽な値段で楽しめるカメラ付超小型ヘリコプター「ナノファルコンデジカム」が人気です。
ラジコンでもヘリの操縦って案外難しいのですが、このナノファルコンデジカムなら操作も簡単です。

ラジコンヘリというと何万円もするのでは?と思いますが、このおもちゃのヘリは税別8980円という手ごろな価格です。
ただ飛ばすのではなく、ヘリから動画や写真を撮るなどができるので、この価格はかなり安いと感じます。

大きさは手のひらサイズ、でも機能はしっかりしていてこれはきっとお父さんも夢中になってしまうのでは?と思えるおもちゃです。

室内の撮影に向いています

空を飛ばして撮影するというとドローンがありますが、ドローンは自動操縦プログラムによって空を飛び、目的物を撮影してくるというものです。
ナノファルコンデジカムは、カメラ搭載のラジコンなので操作はあくまでも人が行います。
そのため、上手に操作しようとお子さんは夢中になりますし、操作がうまくできるようになると、室内の画像などしっかり撮影できるようになってより楽しくなります。

小型のラジコンヘリで手のひらサイズなので風に弱いです。
そのため、外部で操作するより撮影するのなら室内の方が安定した映像、写真を撮影できます。

外部で飛ばすなら障害物が少ないところで

外部で飛ばすのなら、障害物が極力少ない広場などで行う方が安心です。
操作がまだうまくできない場合、上に飛ばし過ぎてそれから風にあおられて落下すると、どこに行ったのかわからなくなることもあります。

高い木の枝などに引っかかってしまう事もあるので、出来るだけ障害物が少ないところで遊ぶといいでしょう。
離陸する際にはできるだけ平らなところで行うと、お子さんでも上手に飛ばすことができるようになります。

ラジコンヘリは通常、高額なものですが、可愛いミニサイズでデジカメ機能付という優れもののナノファルコンデジカムは、今男の子たちの間で人気商品となっています。

PAGE TOP